読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS5でImageMagickをコンパイルする

PHP+Imagickで画像を角丸にしたかったのでImageMagickをソースからインストールした時のメモ。

必要なライブラリのインストール

とりあえず、jpeg / png / tiff / freetypeを入れる。
tiffはどうでもよかったんだけど一応入れてみた。

# sudo yum -y install libjpeg-devel libpng-devel libtiff-devel freetype-devel

ソースファイルのダウンロードと展開

http://www.imagemagick.org/script/download.phpの中から適当なサイトを選んでダウンロードする。

# wget ftp://ftp.kddlabs.co.jp/graphics/ImageMagick/ImageMagick-6.3.7-7.tar.bz2
# tar xvjf ImageMagick-6.3.7-7.tar.bz2
# cd ImageMagick-6.3.7

ImageMagickのコンパイル

大体必要なオプションはデフォルトでYESになっているので普通にやるだけ。
初めは色々オプション付けていたけど全部デフォルトYESだった。。。

# ./configure
# make
# sudo make install

Imagickのインストール

PHPで使いたいのでImagickをインストールする。

SharedObjectを有効にしている場合は下記コマンドで簡単にインストールできる。

# sudo pear install pecl/imagick-2.1.0RC1
# sudo sh -c "echo 'extension=imagick.so' > /etc/php.d/imagick.so"

今回のマシンはyumでインストールされていたので、これで問題なし。