FreeBSD

LinuxやFreeBSDでCPUやメモリの情報を調べる

LinuxとFreeBSDでCPU情報とかの取得を良く忘れてしまうのでメモ。特にFreeBSDは/var/log/dmesg.todayでしか見れないと昔思っていたので、しょっちゅう忘れてしまう。 Linuxの場合 /procディレクトリの下にあるファイルに一通り入っている。CPUの場合はcpuinf…

FreeBSDでzfsを試してみた その4

jailの構築が終わったのでjail内でzfsを試してみる。 jailの設定 まず、jailでマウントが出来るようにする。 # sysctl security.jail.mount_allowed=1これだと、再起動した時にもう一回やらないといけないので、/etc/sysctl.confに書いておく # echo'sysctl …

FreeBSD7.0にezjailをインストールする

zfsでjailを試すためにezjailをインストールした。 インストール とりあえずezjailをインストールしないと話にならないので、インストールする。 # portinstall /usr/ports/sysutils/ezjailインストールが終わったら、設定ファイルを作る。jailの保存ディレ…

zfsで圧縮機能を試してみる

とりあえずこんな感じで3つほどファイルシステム作成して試してみた。 # zpool create -m /zdevel zpool0 da0s1 da0s2 da1s1 da1s2 # zfs create zpool0/hamaco # zfs create zpool0/jack # zfs create zpool0/rucifer 圧縮を有効にする zfs setコマンドを使…

FreeBSDでzfsを試してみた その4

今回はスナップショットのクローン作成とかその辺。前回の続きなので今はこんな構成。 # zpool status pool: zpool0 state: ONLINE scrub: none requested config: NAME STATE READ WRITE CKSUM zpool0 ONLINE 0 0 0 da0s1 ONLINE 0 0 0 da1s1 ONLINE 0 0 0 …

FreeBSDでzfsを試してみた その3

今回はスナップショットを使ってみる。とりあえず普通にストレージプールとディレクトリの作成。 # zpool create -m /zdevel zpool0 da0s1 da1s1 # zfs create zpool0/hamaco スナップショット作成 zfs snapshotコマンドでスナップショットを作成できる。適…

FreeBSDでzfsを試してみた その2

前回の続き。 今回はmirror環境でハードディスクの追加とか削除とかをやってみる。多分raidzとかでも同じ様に出来ると思う。 # zpool create -m /zmirror zpool0 mirror da0s1 da1s1 # zpool status pool: zpool0 state: ONLINE scrub: none requested confi…

FreeBSDでzfsを試してみた

家で絶賛放置中のlibretto U100にFreeBSD7.0のベータが入っていたので、その辺に転がってるUSBメモリ2本を利用してzfsを試してみた。使用したUSBメモリは、IO-DATAのTB-BH2G。RAID6とかを試したかったので、両方共512MBずつ3つにスライスした。 参考サイト F…

ports

FreeBSDでportsを $ portsnap fetch && portsnap update で更新したら、大量にファイルがなくなってまったくportsが使い物にならなくなってしまった。 fetchしてる途中に一回サーバとの接続が切れたのが原因なのかなぁ…… 仕方がないのでportsディレクトリを…

Postfix + PHP メモ

Postfixで受信したメールをPHPで処理するメモ。 $ portinstall /usr/ports/mail/postfix $ vim /usr/local/etc/main.cf + myhostname = mail.hamaco.local + mydomain = hamaco.local + myorigin = $myhostname + mydestination = mail.hamaco.local, upload…